人妻ホテヘル 妻味喰い[梅田|素人ホテヘル]

欲求不満でかなりエロいそんな人妻のぬくもりをご堪能下さい★

人妻ホテヘル 妻味喰い

梅田 / ホテヘル

60件中

23
  • 0120-167-093

  • 09:30-21:00

  • 料金:一般

  • カード決済:○

  • 領収書発行:○

店舗基本情報

業種
ホテヘル
主な派遣先
大阪市北区
エリア
梅田
最寄駅
梅田駅
料金
60分 11,000円~
関連カテゴリ
住所
大阪府大阪市北区兎我野町10-13 新太陽ビル302号室

奥様の癒しと温もり、エロスをあなたに・・・

お陰様で堂々の関西No.1人妻店と呼んで頂けるようになりました。スタッフ及び奥様一同、気をゆるめる事無く日々頑張っております。奥様との淫らな行為に興味のある貴方…。ご来店心よりお待ちしております。

お知らせ もっと見る

「『はじめまして』アンケート割引」10/17(月) 23:04 | 人妻ホテヘル 妻味喰いのお得なニュース

初めてのお相手は「どんな人だろう?」って凄くドキドキしちゃいますよね。
それは奥様にしても同じなんです。

百聞は一見に如かず!!HPの画像だけを見て、その奥様とのプレイを想像してみても、それは所詮、想像でしかありません!!お遊びしてみなことには、本当のところはわかりません!!

最初は不安があるかもしれませんが、必要なのは最初の一歩を踏み出す勇気!!

っということで、お遊びが初めての奥様に限りまして、その奥様とお遊び頂いてから一週間以内にアンケートを送信して頂けましたら、3000円の割引メールをプレゼント♪有効期限はございません!!

何度も通うと、逆に本音を言いにくくなっちゃうこともありますし。

お客様は3000円の割引ゲット♪奥様は、初対面のお客様から率直なご意見・感想ゲット♪

どちらもWinWinになれちゃったら素敵ですね♪

出勤予定

前回更新:04:19

  • 待機中

    0
  • 出勤予定

    0

明日以降の出勤を見る

料金システム

料金表
通常 60分 14,000
75分 17,000
90分 20,000
120分 27,000
3時間 43,000
4時間 59,000
5時間 75,000
6時間 91,000
3P 60分 30,000
75分 34,000
90分 42,000
オプション
  • ピンクローター 1,000
  • 電マ 2,000
  • オナニー鑑賞 3,000
  • 即尺 4,000
  • ごっくん 5,000
  • 電話予約料 1,000円
  • パンスト(黒・ベージュ) 1,000
  • コスチュームプレイ 2,000
  • バイブ 3,000
  • 顔射 5,000
  • 網タイツ 1,000
  • 聖水 2,000
  • 延長30分 8,000
  • Tバックパンティ 1,000
  • 生録音 2,000
  • 3P延長30分 16,000円
  • とびっこ 2,000

店舗基本情報

店名 人妻ホテヘル 妻味喰い
電話番号 0120-167-093
営業時間 09:30-21:00
お支払い・決済方法 現金、クレジットカード
業種 ホテヘル
ジャンル(関連カテゴリー)
料金体系 一般
領収書発行
エリア 梅田
市区町村 大阪市北区
最寄駅 梅田駅
オフィシャルサイト http://www.tsumamigui.tv/
住所 大阪府大阪市北区兎我野町10-13 新太陽ビル302号室

本日の出勤状況 11/18(土) 04:19

  • 待機中

    0
  • 出勤予定

    0
りな

B

りな

30歳/-cm B:83 W:60 H:85

  • 愛嬌抜群
  • 低身長

詳細を見る

周辺のお店ランキング

ランキングをもっと見る

オススメ女の子ランキング

ランキングをもっと見る

周辺のホテルランキング

風俗雑記帳

  • トップアイドルはおまんこにも才能あり!?【後篇】

    官能小説

    2017-11-17 20:20:18

    ※【前篇】はコチラ↓ トップアイドルはおまんこにも才能あり!?【前篇】       突然の出来事に「いやぁ!だめぇ!!!」と叫ぶ私。   なんとか引き抜こうと腰を浮かせ必死に抵抗したが、社長は私の肩をがっしりと押さえ動くのを許してくれない。   &nb...

    続きを見る

  • トップアイドルはおまんこにも才能あり!?【前篇】

    官能小説

    2017-11-17 20:19:30

    誰もいない室内に、私のおまんこからペニスが出し入れされるクチュックチュッという音だけが響き渡る。   あんなに嫌だったのに、全身に快楽が押し寄せてきて頭がおかしくなりそう。     私は、一体どうしてこんなことになったんだっけ…?     薄れゆく...

    続きを見る

  • オヤジ狩り

    官能小説

    2017-11-17 16:02:14

    午後8時。   丁度帰宅ラッシュの電車内に怪しい動きをしている女が一人。       女は黒髪ロングで清楚な服を身に纏っている美人だ。   その女が、人混みに紛れて疲弊したサラリーマンの股間をまさぐっているのだ。   サラリーマンは見たところによ...

    続きを見る

風俗雑記帳をもっと見る