お知らせ・ニュース:性感エステLabo[宮崎市近郊店舗型ヘルス|性感マッサージ・回春]

癒しだけじゃなく、欲求まで解消できるNew styleエステ!!

性感エステLabo

  • 0985-28-4772

  • 10:00-翌0:00

  • 料金:一般

  • カード決済:○

  • 領収書発行:○

お知らせNEWS

  • 「特設コースイベント」05/22(火) 11:10 | 性感エステLaboのお得なニュース

    日頃より当店をご愛好頂き、誠にありがとうざいます。
    今回は【特設コースイベント】のお知らせです。

    【期間】
    5月11日~5月31日まで

    【ご利用条件】

    オプションパックコース限定

    【内容】

    特設コースイベント

    P70分・・・11,000円

    P90分・・・15,000円

    P110分・・19,000円


    通常の

    P60分・・・10,000円

    P80分・・・14,000円

    P100分・・18,000円

    に比べて

    10分長く入られて1,500円お得の特別コースになります!!!!

    通常ですと10分延長が2,500円ですが

    イベント期間中はそこが1,000円プラスで遊べちゃいます!!!!!

     

    ※指名料は別途必要です!!! 
     
    ※長い時間が希望のお客様は、
    ダブルやトリプルも可能です!!

  • 「【STD(性感染症)が御心配な方、必見!!】」05/21(月) 11:53 | 性感エステLaboのお得なニュース

    【お客様へ】
    私達は、コミュニケーションを通してお客様に感動と癒しを与えていく
    事を信念とし、人との“ふれあい”により温もりや安心感を感じる事が
    感動と癒しを与えていけると信じています。

    その為にも、おもてなしの心を持った美しく健康的な女性の人材採用と
    会話だけでなく人肌の温もりが伝わるサービスを大切にし常にお客様の
    お心を癒す“おもてなし”を意識し提供していく事です。

    この想いを持ち創業より、沢山の“お喜びの声”を頂いております。
    身体と心を癒しほぐす“性感エステ”を貴方もご利用されてみては
    いかがですか?


    風俗を利用したいが、色々な事情の中STD(性感染症)がやっぱり気になり、
    中々、利用に踏み切れなかったり不安を抱えたままご利用されている男性も
    多くいられると思います。

    勿論、ちゃんとお店で検査を行ったり衛生管理を徹底されている所もあると思いますが
    やっぱり気になる所ですよね?

    そんな方々へ朗報です。

    当店、性感エステLaboではSTD(性感染症)にうつる心配はないんです!!

    STD(性感染症)について、色々と調べたところ感染予防方としては、

    やはりコンドームが一番ではあるみたいですが、100%必ず全ての性病を防げる
    とは限らないみたいです。使用法に不備があったり、コンドームでは予防出来ない
    性感染症もあるようです。
    また、感染方法も性器を使用した行為での感染だけでなく、口(フェラなど)やお尻(アナル)での感染もするようです。

    例を上げますと1回の性行為で感染する確率はクラミジアで50%、淋菌で30%ほどとありました。

    STD(性感染症)の感染予防には、下記の 1~3 の方法以外はないといわれています。
    感染予防1|性行為をしない
    感染予防2|性行為の相手を限定する
    感染予防3|コンドームを必ず使用する



    でも実際、現実的に予防1番は難しいところがありますよね・・・(失笑)

    では本題に戻りまして、なぜ当店はSTDの心配がないかといいますと、
    感染方法の中で「手では感染しない」とありました。


    どうやら、STDが感染し易いのは口(唇内)や性器などの粘膜の柔らかい
    部分みたいなので、手の皮膚のような場所では感染しないようですね。

    ですので、当店の手コキでの性感サービスではSTD(性感染症)の心配がない
    という事です。



    今までそのような不安や心配をされていた方々も、安心して心おきなくご利用
    して頂けると考えています。

    当店のサービスは衛生面でも安心です。

     

2018年 5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

アーカイブ