【アナルファックとは?】初心者でもお尻を楽しめるAF徹底ガイド![駅ちか]風俗雑記帳 - 大人のための"エロい"情報サイト

【アナルファックとは?】初心者でもお尻を楽しめるAF徹底ガイド!

【アナルファックとは?】初心者でもお尻を楽しめるAF徹底ガイド!

以前はインモラル、アブノーマルなイメージを持たれていたアナル周りのプレイ。

 

しかし最近のデリヘル、特に高級店では在籍する女の子たちの「可能なプレイ」一覧に「アナルファック(AF、アナルセックスとも)」の可否を記載するお店が増えました。

店名に「アナル」を冠する専門店も少なからず存在します。

 

市民権を得たとまでは言いませんが、風俗の1プレイとしてはそれなりに定着してきたのではないでしょうか。

それでも「お尻でするなんて……」「先っぽにウンチがつかない?」と、例えアナルファックに興味があったとしても、まだまだ及び腰の風俗ユーザーも多いと思います。

 

そこで今回はアナル初心者の風俗ユーザーに向けて、アナルファックを楽しむために必要な準備や方法をご紹介します!

 

アナル挿入前にやっておきたいこと

 

 

(1)浣腸

 

本来「アナル」とは、「肛門の~~」という意味の形容詞です。

そして肛門とは消化管の下端であり、直腸の体外の開口部。

生殖器ではなく腸・内臓の一種だから、AVでもモザイクがかけられていないわけです(審査団体にもよります)。

 

肛門は肛門括約筋という筋肉で制御されています。

この括約筋を緩めてあげないと、チンポが入りません。

 

膣はチンポが多少大きかろうが、体格差があろうが、しっかり濡れて準備が整えば大抵の場合は挿入できますし、動かせるようになります。

それぐらいの伸縮性がないと、赤ん坊が通り抜ける産道として機能しません。

 

ところが、肛門はそうはいきません。

本来は便を外に出すための器官に、逆にチンポを挿入するアナルファックは、それだけ不自然で無理な行為なのです。

無理を引っ込めるためには、それなりの準備が必要です。

 

アナルファックのためには、まず浣腸などで腸内をきれいにする必要があります。

高級店や専門店であれば、事前に準備を済ませている風俗嬢もいるようですが、SM店では「浣腸プレイ」が定番として成立しているほど、趣深いプレイです。

 

チャンスがあれば、ぜひご自身でトライしてみることをおすすめします。

なお初心者は薬局やドラッグストアで販売している浣腸を用例・容量をご確認の上、ご利用ください。

 

(2)アナル拡張

 

アナルものAVでも冒頭に挿入されているようなプレイです。肛門を小さめの機具や指でほぐし、少しずつ穴を拡げてあげる作業も必須となります。

風俗嬢の一部には、この作業が不要というぐらいバッチリ開発・調教済みの女性もいますが、極稀な例外と思っておいた方が無難でしょう。

 

アナルファックに不慣れな風俗嬢だと、緊張してお尻に力が入っている場合も多いと思います。

紳士を自認する風俗ユーザーならば、このアナルをほぐすという前段階をしっかりとこなしながら、同時に緊張も一緒にほぐしてあげましょう。

 

また、膣であれば性的に興奮する、あるいは異物を感知することで器官を傷つけないための潤滑油=愛液が自然と分泌されますが、アナルではそうはいきません。

滑りを良くするために、ローションなどを必ず用意してください。

 

なお、アナルを刺激することで液体が分泌されることもありますが、それは愛液ではなく腸液です。

腸液は腸の消化を助けたり、腸粘膜を保護したりする役割を持っています。

性的に興奮して分泌されるものではありません。ご注意ください。

 

アナルファックにコンドームは必要か

 

 

事前の準備と言えば、コンドームを用意するか否かについては、アナル愛好家の間でも賛否が割れるところです。

ただ、この記事ではコンドーム推進案をとろうと思います。

 

中出しでも後の心配がいらないアナルファック。中出しこそ正義という風俗ユーザーも多いことでしょう。

ですが、何せウンチを出すところです。

どうしたって大腸菌は存在するので感染症のリスクを抱えることになります。

 

よっぽどのことがない限り、コンドームは着用すべきです

高級店やアナル専門店で、女の子はベテラン、浣腸など腸内洗浄やアフターフォローもバッチリなのであればアリなのかもしれません。

ですが、個人的にはおすすめできません。

 

アナル挿入はフル勃起状態で行おう

 

 

指が2~3本ぐらい楽に出し入れできる程度まで肛門がほぐれれば、いよいよ挿入可能となります。

ただ、入り口・出口付近は肛門括約筋で締められていますので、膣へ挿入する時よりも抵抗があるはずです。

 

つまりバキバキに勃起していないと挿入は難しいです。しっかりと勃たせてから挿入を試みてください。

 

また挿入を試みて女性側が痛みを訴えるようであれば、素直に一度あきらめることも大事です。

先述のように膣と違って伸縮性に乏しいので、無理をすれば肛門が切れてしまう可能性があります。

しっかりとほぐし、拡張してから再チャレンジしましょう。

 

一旦入り口を突破してしまうと、肛門内部には粘膜と、その下に内肛門括約筋があります。

内肛門括約筋は不随意筋と言って、自律神経によってコントロールされている筋肉でして、女性の意思で締めたり緩めるといったことができません。

したがってチンポ先端部分にかかる圧力は、膣と比較すると緩めの場合が多いです。

 

入り口=チンポの根元付近はキツキツで、中はどこまでもあったかく緩く締めてくれます。

気持ちがいいポイントがずっと続いているような感覚とでも呼ぶべきか、とにかく普通のセックスとは違う快感を得られるのがアナルファックです。

 

初めてのアナルファックは高級店か専門店で!

 

アナルファックを試したい!となった時、衛生管理やその他を考えると、アナルファックを売りにした高級デリヘルやアナル専門店を利用するのが安心です。

さらに指名する風俗嬢を決める際は、店舗スタッフと相談することをおすすめします。

 

ことさら「スタッフと相談」と書いたのは、普段はアナルOKの風俗嬢でもプレイ当日にお腹が緩かったり、 便秘気味だったりするだけで、アナルファックが難しくなってしまうからです。

お店の公式サイトでアナルファック可と表示されていても、当日はプレイができるのかどうかは風俗嬢の体調次第なのですから、情報収集は重要です。

 

また、アナル初心者であれば、お相手は経験豊かな女の子が望ましいところですが、アナルファックの経験の多寡などは聞いてみないとわかりません。

恥ずかしがらずに、気になることはしっかり問い合わせましょう

 

なお、浣腸や拡張など準備に時間がかかるケースもありますから、プレイ時間は普段のプレイよりも長めに押さえてください。

アナルファックに焦りは禁物です。ゆとりを持ってプレイに励んでください。

 

一度は試してみる価値があるアナルファック

 

デリヘルやヘルスなどの風俗店で通常行われる他のプレイと比べると、プレイに至るまでのハードルも、そして料金も高めのアナルファック。

 

ですが、見返りは十分感じられると思います。

感触ももちろんですが、通常は入れないところに入れるという非日常的な行為自体だけでも相当興奮できるものです。

 

また、通常だと風俗では本番行為が禁止されていますが、アナルは生殖器ではないので取り締まり外であるのもうれしいところ。

挿入感と密着感、そして未知の穴の感触を、高級デリヘルや専門店でぜひ味わってみてください!

 

ちなみに彼女さんや奥さん、パートナーとアナルファックに挑戦したいという幸せ者は長期計画のもと、ゆっくりと拡張を進めましょう。

怪我や感染症の恐れもありますので、さらなる情報収集や事前の準備をしっかりと行い、くれぐれも無理はしないようご注意ください。

関連の記事

人気ワード

カテゴリ別に記事を探す

新着風俗雑記帳

人気の雑記帳ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメ雑記帳

  • [駅ちか]で募集中の女の子ための稼げる風俗アルバイト・高収入求人情報を見てみる
  • 人気風俗グループ[駅ちか]人気風俗ランキング&検索