梅田アバンチュール(梅田ホテヘル)の店長ブログ


梅田アバンチュール(梅田ホテヘル店)の風俗求人・高収入アルバイト求人情報

梅田アバンチュール
  • TEL

    0120-770-323
業 種
ホテヘル
募集エリア
梅田
応募資格
25歳から45歳位までの方。未経験の方は特に優遇いたします。
勤務時間
9:00~21:00の間で何時間でもOK
給 与
基本 最大 60分 6,000円 ~ 9,000円 75分 7,500円 ~ 10,500円 90分 9,000円 ~ 12,000円 120分 12,000円 ~ 15,000円 上の基本給に別途下記の金額も加算されます 指名料 2,000円 ネット予約料 1,000円 来店本指名料 1,000円
駅ちか求人見たで・・・
  • 日給
  • 35,000円~

応募・お問い合わせ

スマホ版で見る

スマホから

梅田

の高収入求人

情報をチェック

梅田アバンチュール

まずは3日で『12万』稼ごう♪

店長ブログ
  • 現在、他所で風俗のお仕事をされている女性へ

    現在、他所で風俗のお仕事をされている女性へ|梅田アバンチュールの店長ブログ

    現在、他店で頑張っておられる女性の方で「最近、お茶を曳く日が増えてきた」「スタッフが信用できない」というお悩みを抱えている人もいると思います。

    風俗は究極の接客業と言われるくらいに精神的にも肉体的にも消耗するお仕事です。

    その対価として高額なお給料を得るわけですが、その対価が得ることができず、一か月のお給料が普通の仕事と変わらず風俗で働いている意味が感じられないとなると、それは問題です。

    そんな時、自分を省みて特に問題が無さそうなら、貴女が稼げないのは現在在籍しているお店に問題があるのだと思います。

    例えば「集客力」。

    当店はお店紹介の動画を見ていただければわかりますが集客力のあるお店です。お客様が来店される数が増えれば、それだけ接客の機会も増え、お給料の増加に繋がります。

    面接の際に「自分の指名客を呼んで」とお店から言われるなどという話も聞きますが、そんなお店は論外です。経営努力が微塵も感じられません。

    やはり、お店自体に集客力が無いと、女性に安心して高収入を稼いでいただけないと当店は考えます。

    同様に「スタッフに不満が・・・」という話も面接の際に非常によく聞きます。

    ・男子スタッフが気分で仕事をするのでムラがありすぎる
    ・女性だけでなくお客様の対応も悪い
    ・仲がいい女性だけご新規のお客様につけたり、差別がひどい
    ・お店スタッフが少なく女性やお客様に気配りができていない

    よく聞くのが上記の話になりますが、お店スタッフのレベルは女性のお給料にも関係してくるのでとっても重要な事です。
     
    当店では、月に1度、全スタッフが集まりミーティングで店舗スタッフの教育育成にも力を入れています。

    お店の規模によって人数は違いますが、他所のお店よりもずっと多い人数でお店を運営しています。そうでないと、女性やお客様に対し行き届いた気配りができないと考えるからです。

    最後になりますが、今現在、他店で働いていて現状に不満をお持ちの方は、是非、一度、お気軽に当店へご連絡くださいませ。

    現状を変えるのに一番手っ取り早いのはお店を変えてみること。

    貴女からのご連絡をお待ちしております。
     お問い合わせは下記からどうぞ♪ 
     

     

     

     








     

  • 風俗で働くのが初めての人へ

    風俗で働くのが初めての人へ|梅田アバンチュールの店長ブログ

    風俗のお仕事を初めて始める時、誰しも「私なんかで大丈夫?」と不安に思うのではないでしょうか。

    他にも「変なお客様が来たらどうしよう」「怖い目にあったら・・・」など不安の種は尽きません。

    当店はそんな女性達を17年間見てきました。そして、接してサポートをしてきた中で着実に積んできたノウハウが当店にはあります。

    考えてもみてください。

    どんな仕事でも、始めたばかりでは上手くできないのは当たり前です。最初から上手くできる人なんてそんなにはいません。

    大切なのは出来ることを一生懸命やろうという姿勢です。

    当店が重視しているのは、容姿よりも人柄や性格です。何より「等身大のあなたらしさ」が何よりの魅力だと考えています。

    そんな貴女をサポートするのが、勤務年数10年以上で社会経験豊富で常識のあるスタッフです。

    勇気を持って一歩踏み出してくれた貴女をサポートするという大切なことを、入ったばかりのアルバイトに任せることはできません。

    創業17年の実績で培ったノウハウを基に、勤続年数の長いベテランスタッフが未経験の貴女をばっちりサポートします。

    現在、当店で活躍している女性達の中にも、今の貴女と同じ未経験からのスタートだった人はたくさんいます。

    スタートラインはみんな同じですので安心してくださいね。

    また、「風俗未経験」というのは大変なメリットです。

    未経験ならではの初々しく一生懸命な姿は誰が見ても可愛らしい魅力に映ります。

    風俗で遊び慣れたお客様にとっては、その初々しさが心をくすぐるため非常に人気です。そうでないお客様を接客することになった場合も、事前に未経験であることをお店からお伝えしますので、接客の際に不慣れな面があっても寛容に受け入れて貰えるため安心です。

    未経験で風俗のお仕事を始めるにあたって「安心」の数が一つでも多く欲しいことと思います。

    当店は、そんな「安心」がたくさんあるお店です。

    このHPをご覧頂いて、少しでも安心していただけたら、お気軽にお問合せくださればと思います。

    貴女からのご連絡お待ちしております。


     

     

     

     








     

  • 【稼ぐコツ】プレイに入る前の会話時間のベストはどのくらい?

    【稼ぐコツ】プレイに入る前の会話時間のベストはどのくらい?|梅田アバンチュールの店長ブログ

    風俗のお仕事ではプレイに入る前にお客様と多少の会話もありますが、会話時間はいったいどのくらいが理想的なのか?

    性的サービスだけでなく、風俗ではお客様とコミュニケーションをとることもサービスの一環です。会話テクニックを持っている女性はお客様から好まれやすく、その結果、指名率がアップして収入にも影響してくる事は間違いありません。

    そんな、お客様との会話はどのくらいがベストなのかを書いてみます。

     



    【プレイ時間の4分の1がベスト】
    お客様と会話する時間は基本的にプレイ時間の1/4がベストです。

    例えば60分コースで来店されるお客様がいたとしたら、会話時間は1/4の15分間が理想となり、120分コースのお客様だとしたら30分間くらい話すのが良いのではないかと思います。

    もちろん時間は正確に測る必要はなく、基本的にはお客様に合わせてサービスを進めていけばOKです。

    大事なのは、お客様が話足りなそうであればそれに合わせて話を進めるようにし、早くプレイに入りたいようであればあまり時間を稼ごうとせずにプレイに転向するようにしましょう。

    会話を長引かせるようにあまり引っ張りすぎると、その分、プレイ時間が減ることとなり、お客様からクレームが来るのは風俗でよくある話ですので注意してくださいね。

    また、場合によっては会話を楽しみたいお客様もいるので、もしお客様との会話が盛り上がった時は会話時間も自分なりに伸ばしてみるのもいいと思います。

    風俗で人気嬢と言われる女性はお客様との会話もスムーズにこなし、会話テクニックも兼ね備えていることが多いです。


    【聞き上手になってあげる】
    お客様の中には話し好きの方もいますし、逆に喋るのが苦手という方もいます。大切なのはどんなお客様が来ても上手にその場を盛り上げてあげることです。

    意識的に、会話の8割程度はお客様の話を聞くように専念し、残りの2割程度をこちら側から話すのがちょうど良いバランスと言えます。

    男性は女性よりも自分が認められることに嬉しさを感じるものなので、お客様の話に耳を傾けて興味を持ってあげる姿勢が大切です。

    もし、相手がシャイなお客様で受け身だとしたら、こちら側から「今日はどこかに行かれていたんですか?」、「今流行りの〇〇って知ってます?」などいろいろ質問をしてみましょう。話題を提供することでシャイなお客様も喋りやすくなり、安心感から再び指名してくれることも珍しくありません。

     

    会話時間についての考え方としてはこんな感じになりますが、プレイ前の接客には決まりがありません。ここに書いたこともあくまでも一例となります。お客様毎に臨機応変に対応できるように頑張っていれば、きっと貴女を指名したいと思うお客様も増えてくるはずです。

    がんばってくださいね。


    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • ​【稼ぐコツ】お客様に印象を残す接客ポイント4つ

    ​【稼ぐコツ】お客様に印象を残す接客ポイント4つ|梅田アバンチュールの店長ブログ

    風俗では多くの女性が働いていて、その一人一人に個性があると思いますが、お客様が指名してくれるのは一人だけです。

    「指名をもっと増やして稼ぎたい!」と思っている女性は、積極的に行動してお客様に自分の印象を強く残すことが重要です。そこで、今回はそんなポイントを4つご紹介します。

     


    ポイント1:自分の武器が何かを考える
    風俗で多く指名を獲得している人気の女性は何かしらの武器があると思います。
    例えば、ルックスが良い、スタイルが良い、愛想が良い、性格が良い、演技が得意、甘え上手、テクニックが凄いが得意などなど、自分なりの武器が有るのと無いのとでは、お客様に与えられる印象はだいぶ違います。

    実際、何かしらの自分の武器を持っている女の子はお客様の印象に残りやすいです。例えば「あの子は凄いテクニックだった」とか「とても性格のいい人だったな」という風に。

    こんな感じにお客様の心に残れば、次もまた指名したいと思って貰える可能性は高いでしょう。マニュアル一辺倒の接客ではなく、自分なりに工夫をして接客してみることが、より稼いでいくためには重要です。もちろん、お店のスタッフに相談するのも良いと思います。


    ポイント2:丁寧な接客は伝わる
    自分にこれと言った特徴も無く、武器も無いと感じている場合は、丁寧な心のこもった接客をできるように頑張ればいいと思います。

    適当な接客はお客様に必ず見抜かれるものですが、しっかりと心のこもった接客はお客様にも必ず伝わるものです。

    非日常を味わいたいと思って来店しているお客様には、お世話を焼いてあげるくらいが丁度いいと思います。服を着せてあげたり脱がしたり、体を拭いてあげたりとお客様のことを最優先させる気持ちで接客に臨むと、お客様の満足度が高くなると思います。


    ポイント3:敏感に感じる姿は印象が強い
    男性は、女性が感じている仕草を見ることで、より興奮します。自分の愛撫によって敏感に反応されると男性は嬉しいものです。

    接客中は声を出さずにじっとしているのではなく、多少大げさなくらい感じている仕草や声を出すとお客様の印象に残りやすいと思います。

    ただし、あまりにも演技っぽさが分かると逆に冷めてしまうので、加減には注意してくださいね。


    ポイント4:恋人のような接客を心掛ける
    プレイ中、お客様とは恋人関係のような時間を提供するように心がけるだけで、お客様が感じる満足度はかなり違ってきます。

    具体的には、ボディタッチを激しくしてみたり、キスを頻繁にしてみたり、手をつないで寄り添ってみたりなど、恋人同士がするような感じで接客をしてみましょう。

    お客様には疑似恋愛を楽しみたくて風俗に足を運ぶ人も多いので、恋人同士のような接客を積極的にできるとお客様の印象にもかなり強く残ると思います。

     

    以上、4つのポイントを意識して接客すると、お客様の心に残りやすく、次回の指名にも繋がりやすくなるかと思います。ぜひ、試してみてくださいね。

    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • 【写メ日記】これだったらしない方がいい。NGな写メ日記について

    【写メ日記】これだったらしない方がいい。NGな写メ日記について|梅田アバンチュールの店長ブログ

    写メ日記、正直面倒だと思いますし、効果があるのか疑問に思う女性も多いと思います。お店のスタッフに言われる時も「写メ日記をしないと予約が入らない」「1日1回くらいはして欲しい」という感じではないでしょうか。
     
    そんなことを言われても「ネタが無い」「面倒くさい」「効果ないじゃん」と言いたい方もたくさんいることでしょう。
     
    そこで、このブログを書いている身として言わせて頂きます。
     
    写メ日記を更新してもネット予約も入らないという女性に多い原因は「集客に効果のない写真や文章」です。
     
    頑張って写メ日記を更新しても、それがお客様のニーズに合っていなければ指名には繋がらず、自分のモチベーションは下がるしストレスも溜まるというものです。
     
    そこで、今回は?今回も?過去に何度書いているか分かりませんが、写メ日記について書きます。
     
     
    これをするから写メ日記の効果が上がらない
     
    1.写メ日記が何のためにあるのか考える
    写メ日記、写メブログでもなんでも呼び方はいいのですが、今の時代、大抵の場合はヘブンネットという大手の風俗サイトが運営しているところのブログコンテンツを利用しているお店がほとんどです。
     
    一昔前は、レンタルブログなどでオフィシャルのブログコンテンツを用意しているお店もありましたが、集客力の観点から考えて、今は大抵ヘブンのブログを利用しています。
     
    そして、風俗を利用する男性のほとんどが、このヘブンネットを見ます。お店の常連さんなどは見ないかもしれませんが、ご新規のお客様は初めからお店のことを知っているわけではないので、こういった情報サイトを見て、お店を探すという手段を取ります。
     
    さて、この風俗サイト。掲載されている情報は非常に多く、お店の数も女性の数も膨大で選ぶのにも一苦労です。ぶっちゃけ、同じような内容ばかりなので、よほど目を引くような場合じゃないと目にも留めて貰えません。
     
    そうした中で、お店の広告や女性の写真を見て、いざ利用してみると写真と全然違う女性が出てきたりという体験をしている男性は非常に多いんです。
     
    俗に言う「パネマジ」とかに騙された男性は疑り深くなります。決して安くない料金を支払うのですから失敗はしたくありません。となると「少しでも情報が欲しい」と思うのは当然の流れです。
     
    そこで役立つのが写メ日記というわけです。
     
    写真に関しては、画像加工アプリも出回っていますが、素人の加工は見たらわかるくらい大抵不自然です。その不自然な分を差っ引けばいいので、元の漢字を想像しやすいです。
     
    文章からは、その女性の雰囲気やキャラがわかります。どんな接客をしてくれそうかのイメージもしやすいです。趣味や好きなものでも書いてあれば、プレイ前の話題作りにもなります。
     
    こんな理由で写メ日記を見ない男性はほとんどいないと言っても過言ではないくらい、ほぼすべてのお客様が写メ日記を見ています。
     
    とは言え、「写メ日記をアップしてもアクセスも少ないし、効果も薄いから、やるだけ無駄」と言う女性もいるでしょう。
     
    それは、内容的に間違った写メ日記をアップしているからです。間違った内容でアップしているのですから、仰る通りに「やるだけ無駄」なんです。
     
    せっかく写メ日記を作るために時間を割くのですから、指名が入るような効果的な写メ日記を作らないと時間がもったいないですよ。
     
     
    2.NGな内容の写メ日記
    写メ日記をする理由は書いたので、ここからは無駄になってしまう写メ日記の内容についてです。お客様を集めようと思ってしている写メ日記が、お客様を遠ざける内容になっていては本末転倒です。
     
    まず、一番多いのは写真です。当店は顔を全部出すということがあまりないのですが、顔出しをしている様なお店だと、HPの画像と写メが別人というのが良くあります。情報収集のために他所のお店を見ている時に、こういう写メ日記を見かけると「こんなんで大丈夫かな?」と思ってしまうことが度々です。
     
    確かに、お客様はより信用性の高い情報を得ようと思って写メ日記を見る訳ですが、写メ日記の画像があんまりにもHPの画像からかけ離れているような場合は「写真詐欺じゃないか」と逆効果になってしまうので注意が必要です。
     
    出来る限り、HPでのイメージを崩さない程度には画像のイメージを大切にしたいものです。
     
    また、顔出しが可能ならば顔出しをした方が指名が入りやすいのは確かです。その上、ある程度ルックスに自信があるのなら尚更効果が上がります。ただし、顔のアップばかりで体が写っていない、いつも同じ方向からの似たような写真、アプリで加工し過ぎてしまっている等の場合も、お客様離れを起こす可能性大です。
     
    理由としては、自意識過剰に見えたり、スタイルが悪いのかなと思われたりします。お客様が知りたいのは顔はもちろんのこと、体型も知りたいのですから。
     
    同様に、いくら「写メ日記のネタがない」「自撮りが苦手」と言えど、食べ物やペットの写真ばかりというのもNGです。
     
    たまにやるくらいならOKなんですが、そればかりではいけません。
    お客様が見たいのはケーキやトイプードルではなく、貴女です。もっと言えば、貴女の素の姿やエロい姿です。
     
    写メ日記はインスタグラムではありませんし、見ているお客様は貴女のフォロワーだけではありません。
     
    ネット予約を増やしたいから写メ日記をしているのか、自分の承認欲求を満たされたいから写メ日記をしているのかでは、自ずと得られる結果は違います。
     
    写メ日記をする理由を忘れないように注意することが大切です。
     
    他に注意ポイントとして、お客様からの差し入れの紹介があります。お客様へのお礼のつもりで写メ日記にアップするわけですが、これもやり過ぎてしまうと逆効果です。
     
    「あの人と遊ぶ時は差し入れが無いとダメなのか」「チヤホヤされて調子に乗ってそう」などと、勝手にハードルを上げられたり、悪く思われる可能性もあります。
     
    心の中で少しでも迷惑だなと思ったものをアップしてしまった日には、それが貴女に受けると思って似たような差し入れが増えてしまったりします。
     
    次に、文章です。
     
    写メ日記は名前の通り、写真がメインであること多いです。文章と比べても画像の方が格段に目に留まりやすいです。だったら、写真だけでもとなるかもしれませんが、それでは情報が足りません。
     
    その為に文章を入れるわけですが、その時に気をつけて欲しいのが内容です。
     
    自分の価値を下げる様なネガティブな発言や、お客様に「この子、病んでるのかな」と思われるような内容、「性格がキツイ・悪いのかな」などと思われかねない余計な一言など、文章には気をつけましょう。
     
    写メ日記を見ていて、特に多いなと思う誤りが「疲れた」「暇です」「待機してます」というフレーズの仕様です。
     
    これを頻繁に使っていると「不人気なんだな」と思われて、余計に選ばれづらくなるのが関の山です。
     
    貴女が買い物に行ったとして、似たような商品が二つありました。片方は人気があり、片方は人気がありません。値段も同じで、どちらを買いますか?と言われれば、大抵の人は人気の無い方は選びません。
     
    自分から「私は人気がありませんよ」とアピールしているのと同じになってしまうということに気がつけないといけません。
     

    以上になりますが、いかがでしたでしょうか?
    ここまで読んで「うわ、面倒くさい。写メ日記するのやめよう」って思う女性もいるかもしれませんね。それでも、貴女が人気もあり常に予約で埋まる風俗嬢であるならば、全然問題はありません。
     
    そうでないのなら、少しでも指名や予約を増やす努力をした方が、貴女の収入は確実に増やせます。
     
    何もしないで稼げずにいて、お店の文句を言って、別のお店に移ったとしても、また同じことを繰り返すだけでしょう。
     
    せっかく高収入を稼ぐことのできる風俗というお仕事を始めたのなら、ちょっとだけ頑張ってみませんか?
     
    当店は、そんな頑張る貴女を全力で応援しますよ。


    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • 【写メ日記】 写メ日記の上達の近道は「真似をすること」

    【写メ日記】 写メ日記の上達の近道は「真似をすること」|梅田アバンチュールの店長ブログ

     「写メ日記は苦手なんです」

    そういった悩みは比較的よく聞きます。

    今回は、自撮りや文章を書くのが苦手でもだんだんと上達できる方法を書いてみます。

    日記を見て「遊んでみようかな」と思ってくれればしめたものです。

    予約が入ったり、受付で選ばれやすくなったりとお仕事増加に繋がります。

    「苦手だから」という理由で今のままでいると、ますますお仕事が入らなくなってしまうかもしれません。

    昔と比べて、風俗で働いて稼ぐという手段も簡単ではなくなってきています。これからもますますその傾向になっていく流れは明らかです。

    ですが、今、頑張って上手くなっておけば、まだまだ納得する金額を稼ぐことができる道は残されています。 

    そこで、日記が上達するためにどうすればいいのかと言うと、お手本を探してください。具体的には、芸能人のアメブロやインスタグラムを見るという、いたってシンプルな方法です。

    芸能人に限定しなくても自分の興味があるものについてのサイトを見るのもいいと思います。

    なぜなら、自分が同じようなことを書くときに、写真や文章が参考になるからです。

    女性芸能人だと自分の自撮りもよく載せてるのでいい見本になりますよね。

    「このポーズが可愛らしく見える」「この角度だと魅力的に見える」など参考になる点は多いはずです。

    見せたくない部分は手や物で隠したりもできますし、どう隠せば可愛く見えるかというのも参考になるかと思います。

    「どういう感じで撮ればいいのか」「どんな文章を書けばいいのか」が見ているうちにだんだんと分かってくるようになるので、それを真似すればいいんです。

    一からオリジナルを作るのが苦手なら、真似して上手くなればいいんです。

    芸能人がアップしているのを見ても、特別な写真や文章は書いていないということに気がつくと思います。

    写真は本人のものだし、食べ物や飲み物、行った場所についてなどを多く載せてることが多いです。文章も本人が、ふと思ったことなどが書かれてます。

    何も特別なことなんてありません。

    「じゃあ、どこを真似したらいいの?」と思いますよね。

    次回はそれを書きたいと思います。
    お楽しみに!!

    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • 【おススメの理由】面接に行くだけでも得?まずは行動してみよう!

    【おススメの理由】面接に行くだけでも得?まずは行動してみよう!|梅田アバンチュールの店長ブログ

    当店は、大阪の梅田で営業している人妻風俗店です。日々、営業している中で、当然、求人のお問い合わせも頂きます。

    他愛もないこと、些細なことなど比較的いろいろな質問を頂けるのも、この求人ブログを書いているせいかもしれません。顔も知らない相手ですが、現在よりは一歩前に進んでくれたかなと思ったりもします。

    そこで思うのですが、面接に行くことで確実に前に進むことができます。
    お金を稼ぐという目的に今よりも近づけているのがその証拠です。

    そして、風俗で働くために面接を受けるわけですが、この行為が自分のことを知る絶好の機会になります。

    今回は、自分のことを知ることがお金を稼ぐことに繋がるということついて書いてみます。 

     



    面接に行くことで得られる2つのメリット
    【働こうとしているお店の詳細がわかる】
    例えば、面接に行った時、貴女は何を知りたいですか?
    「いくら稼げるか」「待機はどんな感じか」「バレずに働けるか」「危険や怖い目に合わないか」などなど、いろいろと聞きたいことは多いと思います。

    面接に行き、実際にお店を運営している側から、直接、話を聞くことで正確な情報が分かります。

    当店『妻味喰い』の場合だと、お店のある大阪の梅田はどんな場所かとか、人妻店というけど年齢層のどのくらいの女性が多いのか、もっと言えば「人妻店は稼げるのか」というところまで聞くこともできますし、場所に関しては自分で歩いてみることでその街の雰囲気を肌で感じることもできます。

    人目につきそうかどうかなんて、自分だけで考えていても分からないと思います。

    ネットで求人情報を検索すると、口コミなどいろいろな情報が出てきますが、本当のことを書いてあるかは疑問です。

    中には、風俗に携わってない人が適当に想像だけで書いてあるものももあったりしますので、鵜呑みにしてしまうと、せっかくのいい情報を逃してしまうこともあるでしょうし、その逆もあり得ます。

    まずは、面接に行ってみて、本当の情報を知って、それから風俗で働いてみようか決めるのがいいかと思います。

    「面接に行ったら無理矢理働かされるかも」と不安になるかもしれませんが、当店を始めとして、基本的に「面接だけでもOK」という風俗店は多いです。


    【自分を客観的に見ることができる】
    自分自身のことは分かっているようで、意外と自分ではなかなか分からないものです。

    周りに指摘されて初めて気づくことってありませんか?

    「え、そんな風に見られてたの?」みたいな感じで、自分が気にしてたことが周りは全然気にしてなかったりということに気づくことがあると思います。

    同じ様に、面接では初対面で話すことになるので相手の印象がパッと分かります。
    初対面だからこそ話せることもありますし、面接する側の自分が気づかされることもあります。

    「そういう生活サイクルもある」「そういうとこに困る」「そういうことも働いてみようと思う理由になる」という、応募者側の様々な状況。

    「問い合わせや面接の時の印象」「問い合わせてみようと思った理由」など、相手がこちらに感じる印象や理由など、客観的に見ることができて、それを次回の面接の参考にすることができたり、こうしてブログに書けたりします。

    こんな風に、客観的な自分を知ることができれば、相手が自分に対してどのように思うのかも分かるようになるので、事前に対策が取れるようになります。

    冷たい人と思われているのがわかっていれば、そう思われない様に。
    暗い感じを与えているのがわかっていれば、明るい感じを出せる様に。

    正しい状態を知っていれば、いくらでも適切な対処が出来る様になります。

     

    以上、いかがでしたか。

    面接に行くだけでも、いろいろなことを知ることができます。
    今回は「実際はどうなのかが分かる」ということと「自分を客観的に見ることができる」ということが知ることができると書きました。

    まずは、この2つを知ることで今後の考え方や生活していく上での参考にすることができます。

    また、話すことで気持ちが整理できるということもあると思います。面接したからといって必ず働かないといけないというわけではないので、リラックスして面接の申し込みをしてみて下さいね。

    面接に行ったという行動は、今よりも一歩前に進んだということなので自信を持っていい行動です。

    まずはお店に問い合わせて、感じのいいお店だと思ったら面接の申し込みをしてみましょう。もし、面接の申し込みが当店だったら、凄く嬉しいです。

    それでは、頑張ってくださいね。


    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • 【写メ日記】より効果的になる写真の撮り方のポイント5つ

    【写メ日記】より効果的になる写真の撮り方のポイント5つ|梅田アバンチュールの店長ブログ

    いくら書いても書き足りない、写メ日記。今回は写メ日記に使う写真のポイントを5つ紹介します。

    まず、最初に写メ日記を見る人の目的を考えてみましょう。
    写メ日記を見る男性客の目的は「その女の子がどんな子なのか知りたい」からです。

    通常、HP上の写真には顔にモザイクがかかっていたり、スタイルも修整されていることが多いので、お客様サイドとしては、少しでも正確な情報が欲しいんです。

    暗黙の了解で、風俗業界の写真は多少は盛ったりしているものという認識がお客様にもありますが、それでもHPの写真やパネルの写真はとっても可愛いのに、いざ遊んでみたら「顔が全然違った!」「接客が地雷対応だった!」なんて結果は避けたいのです。

    風俗遊びは決して安い金額ではありません。そんな大人のお遊びですから「出来るだけ自分の好みの女の子と遊びたい」というのが男性の本音です。そういった理由で、女性の顔や体型、雰囲気、性格などを写メ日記で知りたいのです。

    ここまで重要とされる写メ日記の写真をおざなりにしてはいけません。
    今日、紹介するポイントを押さえるだけでも大分変ってきます。早速紹介していきたいと思います。



    【より効果的にする写真のポイント5つ】
    男性だけでなく、女性が親近感の沸く写真が人気のようです。
    女性目線で見ても、可愛い・綺麗!と感じる写真は当然男性ウケも良いです。

    その1:自撮りで顔の雰囲気が分かる写真
    何といっても断然人気になるのはコレです。お客様は女性の素顔を一番見たいのです。でも、顔を全部出すのは抵抗がありますよね。そんな時はスタンプなどで部分的に隠してしまいましょう!また、目元・口元だけでも非常に効果があります。

    その2:露出のあるショット
    こちらも自撮りで、胸元や際どい写メが人気です。俗にいう『エロ写メ』ですね。ただ、あまりに過激な写真を投稿すると、画像や日記自体が削除されたりするのでバランスが大事です。反応を見ながら調整することが必要です。

    その3:日常の風景
    「〇〇にハマっています」「〇〇へ行ってきました!」などプライベート写真をたまに載せると、親近感を持って貰えます♪貴女が普段何をしているのかがわかる事で嬉しくなるお客様もいます。注意点として、男性の影を感じさせるようなお客様を不安にさせるような写メは止めましょう。また、出先の写真を載せる際はリアルタイムではなく、数日経ってから載せる方が身バレ防止の面でも安全です。

    その4:私服の写真
    これも親近感を持ってもらうのが狙いです。洋服の雰囲気で「こんな感じの女性かな」という想像が膨らみます。ただし、奇抜で個性的すぎるファッションを載せると逆効果になりますので注意してください。

    その5:毎日撮り下ろしの写真
    過去の写真の使い回しは「またこの写真か…」と目に留まりにくいです。もっと言えば「見ても見なくても同じ」と思われてしまいます。たかが写メ日記と思うかもしれませんが、女性が思っている以上によく見られているものです。常に新しい写真を用意できるよう頑張ってください。

     

    以上、5つのポイントに注意して、まずは一ヵ月くらい写メ日記をアップしてみてください。きっとなにかしらの反応は得られるはずです。頑張れば頑張っただけ稼げるのが風俗のお仕事のいい点です。

    もし貴女が「全然稼げない」「このお店、暇過ぎ」と嘆いているのでしたら、自分でも出来る努力は惜しまずしてみてください。

    当店なら、写メ日記の相談も気軽に受け付けてますので、ちょっと気になって頂けたらお問合せ頂けると嬉しいです。


    お問い合わせはLINEでも可能なのでお気軽にご連絡くださいね。お電話・メールでもOKです!
    お話をお聞きになりたいだけでも大丈夫です♪

       

     

     

     








     

  • 【写メ日記】やり方で差が出る!!写メ日記の効率を上げるには?

    【写メ日記】やり方で差が出る!!写メ日記の効率を上げるには?|梅田アバンチュールの店長ブログ

    時勢というか数年前までは存在していてもそこまで脚光を浴びていなかった写メ日記。ですが、現在は事情が変わり、写メ日記をすることが最早基本となっています。

    写メ日記をするかしないかだけで、個人のプロフィールページのアクセス数が数倍以上違うのですから馬鹿にできません。

    このブログでも以前から何度か書いていますが、今回も写メについて「こうすればもっと良くなる」というアドバイスを書いてみます。


    写メ日記で大事な『写真』『内容』について
    大仰な感じで始めてしまいましたが、要は「お客様は写メ日記でどんなことを見たいのか?」ということです。

    お客様が一番注目するのは『写メ日記』というデータがあります。お店のHPの画像や女性紹介の内容はあまり見ずに、写メ日記ばかり見るようですね。

    ということは必然的に写メ日記をしっかりと書いている女性の方がお客様に見られているという事になり、その分だけお客様が自分を選んでくれやすくなります。

    では、何故、お客様は写メ日記を見るのか?それは大きく分けると以下の二つの理由になります。

    1.自撮り写真でパネマジ回避と、実際の女性のルックスや雰囲気を知りたいから
    今の時代、Webサイト上の画像や雑誌の写真などはレタッチなどの修正をされているのが普通です。風俗店ではこれを「パネマジ」と言うのですが、昔と違って今は当たり前という認識です。

    簡単に画像加工ができるアプリも一般に出回っているので、誰でも写真の加工が出来てしまいます。

    なので、お客様からすれば風俗店のHPの画像は完全には信用しづらいです。お店のスタッフも仕事として画像の編集をしているので、言わばプロです。そのプロが弄った画像よりも、素人が弄った画像の方が実物を想像しやすいと考えています。

    また、お店のHPでは見れないショット(目出し画像など)で、更に実際のルックスが分かりやすい為、写メ日記の方が良く見られる傾向にあります。

    2.写メ日記の内容で女性のキャラや性格がわかりそう
    お客様が写メ日記を見る理由の2つ目は、日記の内容から性格やキャラがわかりそうだからです。

    自分と相性が良さそうな女性と遊びたいという男性にとって、写メ日記から得られる情報は大変重要です。

    明るい女性と会話も楽しみたいと思っていたら、選んだ女性が物静かで会話も弾まなかったとガッカリしてしまったということもよくあります。

    ルックスも大事ですが、女性の性格も大事な要素です。写メ日記なら写真もテキストもあるのでそれらを知ることが出来るんです。


    写真を綺麗に撮るには?
    ここまでの説明で写メ日記が何故大切かは分かって頂けたと思うので、今度は、その写メ日記に載せる写真の撮り方です。やっぱり不鮮明な写真よりは綺麗な写真の方が目を引きます。その中でも一番人気は、やっぱり「女性の自撮り写真」です。

    食べ物の画像ばかりアップしている写メ日記をよく見ますが、正直、それらはあまり意味がありません。

    風俗店の女性のちょっとエッチな写真を見に来ている人が、料理や風景の画像を見たいと思うでしょうか?

    グルメ情報や旅行の情報を探している人になら、食べ物・風景の写真はニーズに合うでしょうが風俗店の写メ日記を見に来ている人達のニーズには合いません。

    ニーズに合わせた画像を載せることで、よりアクセスを増やすことが出来ます。

    そこで、綺麗に自撮りをするときのポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

    1.手を顔に当てると小顔に見える
    基本的なテクニックですが、顔や顎に手を当てたり、頬杖をついて撮影すると、顔の輪郭を誤魔化せる上、目の錯覚で実際よりも顔のラインをスッキリと見せることができます。

    更に、顔を手で隠すことで見えている顔の面積が少なくなった様に見え、小顔効果を出すことが出来るんです。

    定番とも言えるポーズに、虫歯が痛くて頬を押さえているという感じで手を頬に置くというのがあります。

    2.明るい場所で撮影する
    経験があると思いますが、暗い場所で撮るよりも明るい場所で撮った方が綺麗に見えます。ただ、明るいからといって太陽の光の下で撮ると健康的な印象になり過ぎて、写メ日記に向かないかもしれません。

    太陽光を取り入れる時はレースなど薄手のカーテン越しだと光の当たりが柔らかくなって、良い感じになります。

    撮影する上でNGなのが、スマホのフラッシュです。これで撮るとすごくのっぺりした雰囲気になりがちです。また、蛍光灯の下で撮影するのも顔色が悪く見えたりするので、あまりおススメはできません。

    室内で撮影するなら白熱灯などを使うと雰囲気が良くなります。が、そうは言っても「こっそりと撮影してるから、場所に拘れない!」という声もあるかと思います。

    そんな時は最終手段。加工アプリで光度を調節しましょう。
    基本は撮影された段階で綺麗な写真程、加工した時の仕上がりが変わってきますので、アプリで綺麗にするのはあくまでも最終手段と思いましょう。

    3.少し斜め上から撮る
    これも、よくあるテクニックですね。正面や下から撮るよりも綺麗に映ります。斜め上から撮影することで、顎も自然に引き、上の方を見ることになるので目もぱっちりと開き、普通よりも目を大きく見せやすくなるんです。


    写メ日記の内容は?
    上記を参考に首尾よく綺麗な写メが撮れたら、今度は内容です。お客様が好む内容はどんなものでしょうか?

    基本的には自分のキャラをアピールして、自分がどんな女性なのか判断できる材料を写メ日記を読んでいる男性に与えることが出来ればOKです。

    どういうことかというと、「○○を食べました」という様な報告的の内容ではなく、「○○が好きでよく食べる」という情報的な内容です。

    「○○へ来てます」「○○へ行った」だけよりも「前から興味があった○○へ行く機会があった」という方が、「この女性はこういう場所に興味があるんだな」とお客様は情報として理解しやすいです。

    誤解しないで欲しいのが、芸能人などの有名人が「あれを食べた」「ここに行った」というだけのテキストをSNSなどで投稿しているのを見て、それに対する反応の多さに「こんな内容でいいのか」と思ってしまうことです。

    そういうのは、あくまでも情報を発信している人自体が有名だから、何てことはない行動をしても注目を集めるのであり、普通の一般人が何てこともない内容をアップしたところで注目されるはずもありません。

    有名人のプライベート情報は需要がありますが、見知らぬ一般人のプライベートな話はほとんどの人が興味ありません。自己満足なだけの内容なら、どれだけ写メ日記を投稿したところで本来の効果は望めないでしょう。


    写メ日記をアップして効果のある時間帯
    写真も内容も準備できて、いざ公開という時に、何時頃に写メ日記をアップするのが一番効果的に思いますか?

    答えは、普通に仕事をしている人達がスマホでネットにアクセスできる時間帯です。

    貴女がアップした写メ日記を見てくれる多くの人が普通に仕事をして働いている人達です。仕事中、スマホで風俗店のHPを見ていたら確実に怒られるので普通は見ません。

    なので、その時間帯に写メ日記をアップしたところで誰の目にも触れないまま、後からアップされた他の人の写メ日記によって自分の写メ日記はより人目に触れない場所へと移動されてしまいます。

    そうならない為にも、見てくれる人達の行動時間帯を考えてアップすることも重要です。効果的と言われている時間を挙げると大体下記の感じです。

    1.20時から21時以降、仕事が終わった後から就寝までの時間
    2.12時から14時くらい。お昼休憩の時間
    3.17時から18時くらい。会社の定時以降

    この3つの時間がアクセスが増える時間になりますが、この中でも特に多いのは1と2の時間帯です。この時間に投稿できるようにすれば、アクセスは集まりやすいです。

    ここで注意して欲しいのが、いくら21時以降のアクセスが増えるとは言っても、あまり遅い時間や深夜は論外です。ネットのアクセスのピークは21時から22時頃に迎えると言われ、あとは徐々に下がっていくそうです。

    何故だか分かりますか?そう、大抵の人の就寝時間に入るからです。

    いくら自分が夜中でも起きているからと言って、深夜の変な時間帯にアップをしていると「この人とは生活リズムが合わないな。相性も悪いかも」「こんな時間に、こんな日記を書いて、少し変ってるのかな」という印象を与えてしまいかねません。

    これも自分に置き換えて貰えば分かりやすいと思いますが、自分が寝ている時間に頻繁にLINEやメールなどを送られていると「この人はいつ寝てるのだろう?」「こんな時間に送ってくるなんて非常識」と思ってしまったりしませんか?

    写メ日記を見ている男性側も同じように感じます。決して安くはないプレイ料金を支払う以上、自分と合わないかもしれない可能性はできるだけ排除したいんです。

    生活リズムが合わないだけでも「考え方も会わないかも」とマイナス評価に繋がりがちなので注意しましょう。

     



    以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

    写メ日記はとても大事ですが、ここまで書いたことに注意して書くとなると大変だと思います。最初は頑張ってみたものの、反応が薄いと面倒になって止めてしまう。こんなパターンも多いでしょう。

    でも忘れないで欲しいのは、このブログもそうですが続けているとそれなりにアクセスが増えるということです。

    継続は力なりと言いますが、その通りなんです。

    面倒でも頑張って、ランキングなど入ることが出来れば、そこから一気にアクセス数が増えたりします。そうなれば、当然、貴女目当てのお客様も増え、収入アップに繋がります。

    大変ですが、頑張ってくださいね。


       

     

     

     








     

  • 入店祝金を5万円支給します!!

    入店祝金を5万円支給します!!|梅田アバンチュールの店長ブログ

    入店祝金についてですが、当店の入店祝金支給の条件は「10回出勤するだけ」です。

    勤務時間や接客数、指名数など面倒な条件は一切ありません。

    短い時間の出勤であっても、10回出勤していただければ入店祝金として5万円を支給します。これは、もちろんお給料とは別です。

    10回目の出勤時に接客をして得たお給料に5万円上乗せしてお渡しします。

    ですので、場合によっては1日分のお給料が凄いことになってしまうかもしれませんね。

    この入店祝金、他所のお店などでは求人情報に記載があっても実際には貰えなかったというお話も面接の際によく聞きますし、お店で入店祝金を渡す際に「本当に貰えるとは思わなかった」と言われることも多いです。

    ですので、他所のお店がどうかはわかりませんが、当店は実際にお渡ししています。

    もし、嘘であればガールズヘブンさんに「この店、嘘の情報載せてます」と通報してくださっても大丈夫です。

    嘘の求人情報が多い風俗の求人ですが、当店はそういった類の広告が大嫌いです。

    嘘の求人情報を載せて入店するように仕向けても、応募してきた女性との信頼関係を築けるはずがありませんからね。

    風俗のお仕事をお探しの女性に信頼されるお店でありたいと、当店は考えています。

    お問い合わせはお気軽に下記からお願いします。

     

     

     

     








     

ご応募の際は「駅ちか見た」とお伝えください。

駅ちか見た!!と伝えると・・・
  • 日給
  • 35,000円~
ドメイン指定解除はお済みですか? 携帯からメールで応募する場合ドメイン指定受信を解除してください。
noimage
  • 9:00~21:00
  • 花谷

0120-770-323

応募・お問い合わせ

ページトップへ